保険の鑑定団
失敗しない保険選び
保険の鑑定団

Blog

2019年05月16日 [Default]

日本少子化問題

どんどん、少子高齢化が進む日本。
子どもが少なくなり、高齢化が進めば世の中の経済を支える現役世代の割合が減少するということです。
今でも総人口に占める子どもの割合は15%以下となっているそうです。
少ないですね・・・

ある調べでは50年後には10人に4人は高齢者になるとか!
50年後・・・私もおばあちゃんです。生きているのか?

将来、子どもが減ると受け取れるはずの年金も危うい状態になってしまいます。
必ずもらえると思って頼りにしていた年金がもらえない!
でも働き盛りの家庭を持った自分の子供たちには迷惑はかけられない!

将来安心して老後生活を送りたいと思われるみなさん、若いうちから老後資金の
蓄えができる個人年金保険というのがあることをご存知ですか?

個人年金保険とは、老後の生活資金準備のための生命保険の一種です。
あらかじめ決められた一定期間、年金が受け取れる確定年金タイプと、
一生涯にわたって年金が受け取れる終身年金タイプがあります。

また、「個人年金保険料控除」が受けられ、
個人年金のための保険料を所得税と住民税の課税対象となる所得から
差し引くことで節税にもつながります。

将来の為に、みなさんのライフプランにあった保険をぜひ
ご一緒に選んでいきましょう。

お気軽にお問い合わせ下さい☆

フリーダイヤル
0120-176-024


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
ご予約フォーム

PageTop