保険の鑑定団
失敗しない保険選び
保険の鑑定団

Blog

2019年04月23日 [Default]

ノートルダム大聖堂火災

先日フランス、パリにあるノートルダム大聖堂が大規模な火災に見舞われました。
出火原因は現場で行われていた修復工事が原因となったそうです。

火事はあっという間に燃え広がります。

日本では1日当たり約101件の火災が発生しており、
出荷原因をみると、「たばこ」が最も多く、次に「放火」、
そして「こんろ」、「たき火」と続いています。

みなさんは火災保険や地震保険には入っていますか?

火災保険は火災のみならず、落雷、破裂、爆発や風災、ひょう災、雪災などの自然災害、
水濡れ、盗難など日常生活における事故や住まいを取り巻くリスクに備えるため
私たちの生活にはなくてはならない保険です。

そして、地震や津波による損害については火災保険では補償されないことから、
地震災害に備えるための地震保険があります。

地震大国の日本では避けては通れない災害のひとつだと言えます。

火災保険は入っていても、地震保険はどうだったかな?と疑問になられたら
ぜひこの機会に確認してみてはいかがでしょうか?

備えあれば憂いなし。

被災時の安全確保の為に防災グッズの準備とともに、保険の備えも万全にしておきましょう!


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
ご予約フォーム

PageTop